NBOXターボ-fan

デイズルークスと乗り比べ。運転席低い乗用車感覚

デイズルークスと乗り比べてみました。

デイズルークスの方が安物だが乗用車感覚が〇

デイズルークスと乗り比べて一番感じる点は、
デイズルークスの方が安物
ファジー、いわばアクセルやブレーキに遊びがある。
エヌボックスは機械的。確実。
だが、車を運転する感覚としては、デイズルークスは運転していて楽しい。
これは、乗用車感覚で運転できるためか。

デイズルークスも結構カッコいい

運転席から、ボンネットの両側の丸みが見えるのが非常によく、 これが乗用車感覚で運転できる気持ちが増す一つの理由になっている。
スライドドア軽自動車を乗用車感覚で乗りたいならデイズルークスと言えるでしょう。

運転席が低いから乗りやすい

乗った位置が
デイズルークスの方が低い
デイズルークス 乗用車感覚
NBOX 軽ワンボックスワゴン感覚

デイズルークスはアラウンドビューモニターがついている
エヌボックスはついていない。

デイズルークスの方がうるさい理由

デイズルークスはエンジンの部品がしょぼい
エンジンルームを見ると、 エンジンの蓋や音が発生する部分に安物のプラスチックが使われている。
これがエンジン音がよく聞こえる原因。

デイズルークスの方がお得な理由はアフターサービス

ホンダより日産の方がサービスが手厚い。
日産は今やゴーン氏が逮捕されめちゃくちゃな状態。
NBOXは高飛車販売が続く。

今日産で買うとオイル交換1回無料やメンテナンス無料などのサービスが無料でついてくる。
法定点検もすべて無料。
NBOXはすべて有料。
そういう点では、車体も割引して買えてさらにメンテナンスも無料は 購入者にとって優しい。

デイズルークスは三菱主導で開発した軽自動車です。
三菱名はEKスペースです。
ちなみにデイズルークスは日産主導でフルモデルチェンジを予定しているそうです。

デイズルークスと乗り比べ。運転席低い乗用車感覚

デイズルークスのオイル交換で騒音の
原因がわかった